守り髪シャンプー&トリートメントは紫外線やカラーリングによって傷んだ髪を修復し改善する効果に期待ができるシャンプーですが、詰替え用が用意されていないシャンプー&トリートメントでもあります。

なぜ詰替え用が用意されていないかご存知でそしょうか?

答えを知ったあなたは守り髪の凄さを実感できるかと思いますよ。

 

守り髪シャンプー&トリートメントに詰め替え用が無い理由

守り髪シャンプー&トリートメントには詰替え用が無い理由は、詰替え用は雑菌が繁殖しやすいからです。

雑菌が増殖したシャンプーやトリートメントを使うのは誰でも嫌ですよね?もちろん販売者側も雑菌が増殖したシャンプーやトリートメントを使い、頭皮や髪の毛に問題が生じた場合クレームになるので、嫌なはずです。

 

しかし薬局やドラッグストアでは詰替え用が販売されていますね。

なぜか?

詰替え用があるシャンプーやトリートメントの方が売れるからなんですね。

詰替え用のほうが少し値段が安くなっていたお得だからという理由で詰替え用を買っている人が多いのです。

しかし良く見てみてください。

あなたが買っている詰替え用のパックに入っているシャンプーやトリートメントの容量を。ボトルより少し少なくなっていませんか?詰替え用は元々あるボトルに入れる事を想定しているため、ボトルと同じ容量にしてしまうと溢れしまう可能性があるんです。だからボトルよりも少し少なめにして詰め替えようとして販売して、値段も少し安くなっているわけなんです。

つまり、値段が安いからっていう理由には落とし穴があるよというお話でした。

 

話がそれましたが、詰替え用は雑菌が増殖しやすいということですが、詰替え用シャンプーを入れようと思っているそのボトル。いつから使っているものですか?ボトルと中身が異なっている物を使っているという人も多いのでは無いでしょうか?

シャンプーのボトルには水や空気が入ります。そして雑菌は高温多湿を好み増殖をしていきます。お風呂場は絶好の環境ということですね!

雑菌が含んだシャンプーやトリートメントを使うと、

  • 頭皮の痒み
  • 皮膚の湿疹

といった症状が出る可能性があります。

そういったリスクを避けるために守り髪では詰替え用は用意されていないわけです。髪の傷みを改善する目的がある守り髪だからこその気遣いだと思いました。

 

また、シャンプーを薄めて使用しようと思っている人も要注意です。シャンプーのボトルに水を入れてしまうと雑菌も入ることになります。薄めようと思ってい方は、使用する都度手に取り薄めて使用してください。

守り髪シャンプー&トリートメントの定期コース解約方法